BRAINWAY
Health Care with Brainware
SEE MORE
Brainwayは、脳の情報原理を利用し、医学や心理学とはまったく異なるアプローチである Brainware(ブレインウェア)により、メンタル失調、認知症、発達障害といわれている現在の脳の状態から進歩させる(先に進める)ためのサービスを提供します。
* 弊社サービスは医療ではございません。医療サービスをご希望の方はご相談のみ承ります。

BUSINESS

事業内容

画像をクリックすると説明が表示されます。
system

Mental Care

メンタル失調および認知症の予防・ケア

メンタル失調やご家族の認知症などの介護による離職につなげないための予防講座およびケアを提供します
training process

Consulting

コンサルティング

デベロッパーを対象に、脳の検査装置、行動測定システム開発のコンサルティングを行います
 
device

Developing Brainware

Brainware の開発

メンタルケア、認知症ケアを目的としたBrainware(デバイス、トレーニングプロセス、システム、サービス等)を開発します
system

Brainware®

ブレインウェア

Brainwareとは、脳のしくみを利用または応用した システム、トレーニングプロセス、デバイス、サービスなどの総称です。

生体は外部装置で機能を代替されるとその機能を担っていた部分が活動が弱まります。
Brainwareを利用したツールは機能を代替するのではなく、補助するツールとして開発コンセプトとしているため、生体機能を阻害することなく利用することができます。

製品

Spatial Expression Adaptation System (SPEXA)
-SPEXA VR (特許取得済み)
-SPEXA Simple               

system

NEWS

お知らせ

2018.5 ホームページの英語版開設と日本語版を新しくしました


「気づき」を増やす脳活用セミナーのご案内

詳細はこちら

About Us

会社概要

社名株式会社ブレインウェイ(Brainway Co., Ltd.)
代表取締役片野 和彦
本社所在地千葉県市川市
e-mailお問い合わせフォームをご利用ください
設立2016年6月
事業内容脳の機能を利用したヘルスケア

Our Team

チーム

KazuhikoKatano

片野 和彦

代表取締役

明治大学理工学部物理学科卒
筑波大学大学院工学研究科修士課程終了。工学修士
ShigekiSaito

齋藤 茂樹氏

戦略的事業顧問

現エス・アイ・ピー株式会社 代表取締役
SouichiNagao

永雄 総一先生

医療技術顧問

現のぞみ病院 高次脳機能研究所・所長
元理化学研究所脳科学総合研究センター運動学習制御研究チームチームリーダー

Partners

協力企業

株式会社GFS

プリズム適応デバイスの開発
株式会社GFSロゴ

株式会社シンカーズ

コンテンツ制作
株式会社シンカーズロゴ

Contact

お問い合わせ

このような事例でお困りの方はご相談ください

  • 企業の人事部門で社員の健康管理に携わっている方
  • 産業医で特殊なケースを扱っている方
  • 予防のためのセミナーをご希望の方
  • 統合失調症などのメンタル失調をかかえた社員によるパワハラなどでご相談をご希望の方
  • 認知症のご家族がいて離職を考えている社員がいらっしゃる人事部門または対応部署の方
  • 脳に関しての機器の開発へのアドバイス・コンサルティングをご希望の開発部門の方