BRAINWAY
From Automation to Autonomous system
SEE MORE
人の認識は記憶情報を基に処理されます。脳は初期記憶を基に記憶情報を自動獲得するシステムです。ブレインウェイは脳を模したハードウェア(Brain-mimicked-processor, BMP)を開発することで脳の処理の仕組みを探る構成論的脳科学のアプローチを取ります。
BMP開発過程から推定された仕組みの一部を利用したツールがBrainware(ブレインウェア)です。
ブレインウェイはBMPを利用したサービスの提供と共に、Brainwareを利用した学習支援,適応支援を行います。
* 弊社サービスは医療ではございません。医療サービスをご希望の方はご相談のみ承ります。また現在利用されているAI技術を推奨しません。

BUSINESS

事業内容

画像をクリックすると説明が表示されます。
system

診断アシスト機器開発

自動診断・診断アシスト機器開発

脳の機能を診断する補助機器とその発展型である自動診断機器の開発をしています。
training process

神経機能改善トレーニング機器開発

神経機能適応トレーニング機器

認知症などの脳の状態を自律状態へ移行するための適応支援ツール「Brainware」の開発と利用提案をします。
device

脳型プロセッサ機器開発

Brain mimicked device開発と展開

構成論的脳科学を基にした脳型プロセッサおよび自律型機械の開発とこれらを利用したソリューションを提案します。
system

Brainware®

ブレインウェア

Brainwareとは、脳のしくみを利用または応用した システム、トレーニングプロセス、デバイス、サービスなどの総称です。

生体は外部装置で機能を代替されるとその機能を担っていた部分が活動が弱まります。
Brainwareを利用したツールは機能を代替するのではなく、自律するための補助ツールとすることを開発コンセプトとしています。

PRODUCTS

製品

1)プリズム適応システム Spatial Expression Adaptation System (SPEXA)

- SPEXA VR (特許取得済み)
- 半側空間無視改善トレーニング
- SPEXA Simple

*「プリズム適応」について詳しくは、こちらのページをご覧ください

2) Wisconsin Card Sorting Test VR

前頭葉検査として知られるテスト、ディストラクタ課題としてご利用いただけます。
- バーチャルリアリティー版
- タッチパネル式
- 視線追従式

3) Posture Training VR (Pisa training VR)

高齢者の歩行向上には姿勢を保つ筋肉があることが前提にあります。座った状態での姿勢の維持を視覚的に補助するバーチャルリアリティーコンテンツです。

system

NEWS

お知らせ

 
2024.6.96月23日(日)に予定していました「香り探し散歩(Heuristic Pattering)」は諸事情により10月27日(日)へ変更といたします。詳細はイベントページを御覧ください。
2024.5.26月23日(日)の「香り探し散歩(Heuristic Pattering)」は御茶ノ水駅から日比谷公園付近の散策を行います。詳細またはご希望の方はお問合せください。
2024.4.284月28日(日)の「香り探し散歩(Heuristic Pattering)」は谷根千散策を行いました。ご参加くださった皆様ありがとうございました。
2024.4.124月28日(日)の「香り探し散歩(Heuristic Pattering)」は谷根千を歩きます。雨予報のときは中止です。詳細またはご希望の方はお問合せください。
2024.1.151月21日(日)に予定していました「隅田川七福神巡り香探し散歩」は雨予報のため中止といたします。次回は2月25日を予定しています。詳細またはご希望の方はお問合せください。
2023.9.2510月24日(火)より新しい講座プログラム「脳覚45」が始まります。詳しくはEVENTページをご覧ください。EVENTページはこちらです。
2023.9.16適格請求書発行事業者番号をHPに掲載しました。
2023.6.1研究機関・学術機関向けにソフトウェア開発の支援サービスを開始しました。サービスをご希望の方は問い合わせフォームまたはメールにてお知らせ下さい。
2022.2.102月10日予定のミニ勉強会は雪の影響のためお休みといたします。次回は2月24日です。こちらよりご確認頂けます。
2022.2.10ミニ勉強会の予定を更新しました。こちらよりご確認頂けます。
2021.6.177月22日のミニ勉強会はお休みです。8月は通常通り行います。こちらよりご確認頂けます。
2021.5.27ミニ勉強会の予定を更新しました。こちらよりご確認頂けます。
2020.5.85月の脳活用ミニ勉強会はお休みです。お休み中のご質問やご興味のある方はメールにてお知らせ下さい。
2020.4.18ホームページのBRAINWARE欄の製品情報を更新しました。BRAINWARE
2019.10.24半側空間無視の方に向けた視覚をトレーニングするプリズム適応システムを開発しました。ご興味のある方は問い合わせフォームまたはメールにてお知らせ下さい。詳しい内容をお知らせいたします。随時デモもいたします。
2019.8.15前頭葉検査の1つとして知られているWisconsin card sorting testのソフトウェア提供を開始しました。テスト形式は先日リリースしたバーチャルリアリティー、視線入力、タッチ入力などが御利用いただけます。詳細はお問い合わせ下さい。問い合わせはこちらから
2019.1.06プリズム適応システムの無線バージョンのモニターを募集しています。制御PCとプリズムゴーグルを有線で行っていた部分を無線化し、被験者の方の負担を減らしました。試してくださるモニターを募集いたします(国内のみ)。募集は終了しました。
すべてのニュースを見る ≫

ブレインウェイ主催講座のご案内

脳活用ミニ勉強会

第2に囲碁サロン天元様との共催 脳活用ミニ勉強会を開催しています。

「気づき」トレーニングの効果については、 こちらの図をご覧ください。

新講座「脳覚45」

「記憶課題」「認知課題」「判断課題」を45段階のワークを行います。
使える記憶を増やすことで日常生活のストレスを減らし、寛容を増やし、
自分と周囲への配慮を重んじる「和」を尊ぶ生き物としての大人に成長することを目的としたプログラムです。

ブレインウェイ主催講座の詳細はこちら ≫

About Us

会社概要

社名株式会社ブレインウェイ(Brainway Co., Ltd.)
代表取締役片野 和彦
本社所在地千葉県市川市八幡1-13-5
e-mailお問い合わせフォームをご利用ください
設立2016年6月
事業内容脳の機能を利用した学習支援機器および適応学習支援機器の開発と提供。
脳型プロセッサおよび学習および適応支援のための自律機械開発と提供。
適格請求書発行事業者番号T9-0400-0109-5639

代表

KazuhikoKatano

片野 和彦

代表取締役

明治大学理工学部物理学科卒
筑波大学大学院工学研究科修士課程終了。工学修士

Partners

協力企業

株式会社GFS

プリズム適応デバイスの開発
株式会社GFSロゴ

株式会社シンカーズ

コンテンツ制作
株式会社シンカーズロゴ

Contact

お問い合わせ

このような事例でお困りの方はご相談ください

  • 身体機能向上のための学習支援機器およびシステムをご希望の方
  • 学習支援機器およびシステムについてご相談のある方
  • 脳神経系に関しての機器開発をご希望の開発部門の方
  • 基礎研究における研究支援をご希望の企業内研究部門の方
  • 生体に関わるシステムおよびソフトウェア開発をご希望の企業の方
    (弊社は現代AI技術の利用は推奨しません。弊社の動作原理は現代AIとは異なります。)
取材等は一切お断り致しております。ご連絡いただいた場合でもご返信しないことがあります。